2012年1月アーカイブ

こんにちは。

今日は、

青年センター1Fロビーで

行われますパッチワーク展示会の

お知らせをしたいと思います。

 

「石井美鈴パッチワーク遺作展」

P1140473.jpg

P1140474.jpg  P1140476.jpg

P1140477.jpg  P1140478.jpg 

-■-石井 正昭様より。-■--

平成22年1月 62才で亡くなりました妻を偲び、

長年に渡り小さな布に思いを込め、一針一針縫い続けた

沢山の作品「タペストリー・小物・ポーチ・バッグ」等、

三回忌が済んだ機会に各教室「東雲町教室・旭町教室」

の協力を得て、下記の如く展示会を開くことになりました。

寒さ厳しい時季ですが是非御誘い合わせの上、

御来場下さる様御案内申し上げます。 

 

日時 平成24年2月6日(月)~2月12日(日)

    午前10時から午後4時

    ** 8日(水)休館となっております。

    青年センター。1Fロビーにて。

 

ぜひ、お気軽にお立ち寄りくださいませ。

とても素敵な作品ばかりだと思いますよ。

また、作品展の模様は後日ブログに

載せたいと思います。

 

パッチワークの好きな方、ご興味のある方

❀❀オススメ❀❀です。

青年センターまで足を運んでいただけたら・・・

と思います。

 

アルバイトスタッフ  鈴木

こんにちは。

今日は、

MAXIMUM Drum & Bugle Corps

ライブのお知らせをしたいと思います。

 

マキシマムさんは道内で初めて結成された

一般マーチングバンドで、現在も市内の様々なイベントに

多数出演し、大変ご活躍されています。

青年センターでもいろいろな行事に参加して頂いて

本当にありがとうございます!!

120116.jpg.jpg

-■■ 日程 -■■-

2012年3月11日(日)16:30開演(開場は30分前)

函館市民会館大ホール

前売チケット S席 2000円、A席 1500円、B席 1000円

 

青年センターでもチケットを取り扱っております。

センターにあるチケットの席(黄色のマーカー部分)を

載せてありますので、ご参照ください。

座席のシートをクリックして頂くと大きくなります。

**1月30日現在の状況です。 (×印のところは、完売です。)

120129.jpg.jpg 

 

スペシャルゲストとして、

■函館大学付属有斗高等学校マーチングバンド部

     The Great Bears Drum & Brass Corps

■函館市青柳小学校 金管バンド

■Baton team ONE

  のチームが登場します。

 

マキシマムさんは

第3部構成になっております。

☆第1部 「ブラスエンターテインメント」

  ●映画「アルマゲドン」よりミス・ア・シング(エアロ・スミス)

  ●君の瞳に恋してる(ボーイズ・タウン・ギャング)

  ●ルパン三世(東京スカパラversion) 他

☆第2部 「ジャングル」

  劇団四季ミュージカルで有名な「ライオンキング」と恐竜映画

  「ジュラシック・パーク」の豪華2本立て

☆第3部 「ステージドリル」

  ●映画「ヴァン・ヘルシング」

  ●ボーン・ディス・ウェイ(レディー・ガガ) 他

 

盛り沢山のショーになっております❀

お時間のある方、おすすめです❢❢❢

ぜひご覧になってくださいませ。

 

アルバイトスタッフ  鈴木 

超カンタン!心理学

皆さん、こんにちは。

昨日青年センターでは、高校生を対象にした心理学セミナー

『相手の気持ちを知る~超カンタン心理学』講座を行いました♪

 

24名の参加者があり、1時間という短い時間の中

心理学ってなんだろう?カウンセラーって? というお話から

相手の気持ちを引き出すカウンセリング方法を学びましたよ!

DSC_0030d.jpg

 

講師は、北海道教育大学函館校准教授 今在慶一朗先生です。

DSC_0027d.jpg

 

まずは座学!!簡単な例文を参考にみんなで考えていきます。

DSC_0031d3.jpg    DSC_0042d1.jpg  

真剣な顔つき! でも少し表情が硬いかな、、、

 

では、実践編!!

今回は世界的に最も有名で、カウンセリング技法の中でも基本のかたちである

<来談者中心療法>を用い、二人一組で会話をしながら実践していきました。

DSC_0067d.jpg

☆次のことに気を付けて、それぞれ1回ずつ行います。

1、相手の話に表情も動かさず何も対応しない。

2、相手の話にうなずくだけ。

3、相手が言ったことを一言ずつ確認していく。なぞっていく。

 

1の場合~                                                    2の場合~

DSC_0092d2.jpg     DSC_0094d2.jpg

 3の場合~

DSC_0121d2.jpg

写真からも少しわかっていただけるかと思いますが、

相手の対応によって同じ長さの話でも

時間の長さの感じ方や聴いてくれている感じが全く違いますよね。

 

DSC_0081d.jpg

カウンセラーは、相手を映す鏡の役割!

朝起きたら、髪形や服装をチェックしますよね。

寝癖がついていたら直そうとする。

そんな気づきを与えてくれる存在です。

相手を正すようなことをしなくても、自分ってこう思っていたんだ

ということを引き出してあげる。

 

カウンセリングと聞くと難しそうに感じ構えてしまいますが、

相手の気持ちや感情になぞり話を聴くということなら、

日常生活で実践できそうですよね。

 ...と言っても、

自分の周りにいる大切な人だと、ついつい自分の思っていることをぶつけてしまいがち、、、

まずそれを飲み込んで、相手の気持ちをなぞる会話を心掛けよう!

                                    と思った、スタッフ 向平でした。

❀❀ あなたの運命の絲は・・・❀❀

こんにちは。

毎日寒い日が続きますね。

みなさま お体にはくれぐれも気をつけて

くださいね!

 

今日は、

「 あなたの赤い絲物語 」

作品募集!!

のお知らせをしたいと思います。

 

運命的な出会いや思い出など、運命の「赤い絲」に

まつわるあなたの体験談やエピソードなどを募集します❢

 

「あなたの赤い絲物語」を400字以内で明記し、

住所、氏名(ふりがな)、ニックネーム(本名での掲載を希望しない場合は必須)、

性別、年齢、電話番号を添えて、郵送かFAXまたはEメールにて

応募してください。

MAIL  kouiki@city.hakodate.hokkaido.jp

MAIL  shinkansen-Kaigyo@city.aomori.aomori.jp

 

また、青函ツインシティ推進協議会ホームページ「赤い絲プロジェクト」の

ページからもご応募いただけます。

http://www.seikan.ne.jp/akaiito/

 

 120121d.jpg.jpg

たとえば・・・

■ 運命の「赤い絲」で結ばれていると感じた運命の人との

  ロマンチック・ドラマチックな出会い

■ 運命の「赤い絲」で結ばれた人との思い出の場所、

  風景、食べ物など

■ あなたが思い描く、まだ見ぬ運命の「赤い絲」で

  結ばれている人との幸せな出会い

■ 『運命の「赤い絲」で結ばれていると感じていたのは

  自分だけ』という勘違いをしていた(^^;) あなたのほろ苦い

  思い出    など・・・

ぜひ、教えていただけませんか?

 

特に、青森と函館にまつわる「赤い絲物語」は、特別部門・

青函ツイン賞の候補対象になりますので、エピソードを

お持ちの方はふるってご応募ください。

たくさんの「赤い絲」ご応募お待ちしております。

 

私事ですが・・・(^^;)

そんな素敵な❀運命の「赤い絲」❀がありますように❢

祈っています。

 

アルバイトスタッフ  鈴木

120127_sen59_Page0002.jpg青年センターで行われる若い人向けのイベントのご紹介です!

海外でのいろいろな体験に興味はありませんか?
きっと興味のあるプログラムに出会えますよ!

財団法人北海道国際交流センター(HIF)が主催している事業で、東南アジア青年の船や世界青年の船、ワークキャンプ(世界の青年とボランティア活動)、ワーキングホリデイ(世界7カ国で海外生活)などに実際参加した学生さんからの事例報告とともに、これからこのプログラムに参加してみたいという方の募集活動も行ないます!


グローバルチャレンジ!
海外に行こう

日時:2012年2月12日(日)14:00~16:00
場所:函館市青年センター 1Fロビー
対象:30歳までの青年
参加費:無料
事例報告と募集内容

■内閣府事業(東南アジア青年の船、世界青年の船など)が行う青年国際交流事業は、日本と世界各国の青年の交流を通じて、相互理解と友好を深め、広い国際的視野と国際協調の精神を養う機会を提供し、これにより、国際化の進む社会の様々な分野で活躍できる青年の育成を目指しています。

■ワークキャンプ(世界の青年とボランティア活動)
世界中のボランティア2~3週間ともに暮らして、住民と環境や福祉などに取り組む国際ボランティアプロジェクト

■ワーキングホリデイ(世界7カ国で海外生活)
ワーキングホリデービザは観光ビザ、留学、学生ビザ、就労ビザとは異なった若者限定の特別なビザ。どこに滞在しても、どこを旅行しても、仕事をしても、語学学校に通っても良いという素晴らしい自由度の高いビザ。

主催:財団法人北海道国際交流センター(HIF)・大沼マイルストーン22
後援:函館市青年センター
連絡先:財団法人北海道国際交流センター(HIF) 今野(いまの)・西尾
TEL:0138-22-0770  FAX:0138-22-0660 Email:milestone☆hif.or.jp(☆を@に)


ぜひ足をお運びください!

センター長 仙石

NCV収録!

身にしみる寒い日が続きますねっ。

インフルエンザの流行も本格化しています。

みなさま、健康には気をつけて下さいね。

 

さて、本日青年センターでは毎月恒例NCVセンターガイドの

収録が行われました!

P1140424.jpg

前回は体育館でしたが、今回はロビーに戻っての収録。

あれ?なんか華が無いですねぇ。。。

はっ!向平スタッフがいない!

カメラマンさんも含めて男だらけの収録(笑)

そんな状況に耐えられなくなった(?)センター長が、、、

P1140429.jpg

魂を込めて叫んだ先に向平スタッフはいるのでしょうか?

この場にいないその訳は?

2月1日より放送のセンターガイドで明らかに!

ぜひ、ご覧下さい♪

                         スタッフ いけだ

就労等意欲喚起プログラムの視察団

120124_sen59_1_P1140418.jpg本日、函館市福祉部長の川越英雄様をはじめ、就労支援相談員の方々総勢14名が青年センターにお越しになりました。

昨年9月から実施されている「函館市就労等意欲喚起プログラム」の御視察です。

このプログラムを受託している自立支援センター茜(NPO法人ワーカーズコープ茜)の方から依頼をうけて、青年センターでは函館市から生活保護をうけている3名の方をボランティア・就労体験者として受け入れております。
このプログラムの趣旨は、生活保護を受けている方が
参加した体験を通して主体的に社会とかかわりを持ち
他者から必要とされる経験を得ることで
「お仕事をしたい!」
と自らの就労意欲を向上させるのがねらい
です。

現在、体験者の方には、週1回2時間程度、3ヶ月で10回程度お越しいただいており、
青年センターとしては、主に館内の清掃や修繕のお手伝いをしていただき
とても助かっているところです!

先日全プログラムを終えた女性の方には調理室の清掃をお願いしていました。
その方は「お仕事しなきゃ!」と就労意欲がわいてきたそうで、
現在は就職活動を始めたとのことです。

これは函館市福祉部の方や自立支援センター茜の皆さんが試行錯誤されて出た結果だと思います。本当に頭がさがります。

このプログラムが発展することで、
函館市における生活保護受給者が減少するようにという思いでいっぱいです!
体験時間を延長してもらうことや他の受入れ先との情報交換会をさせてもらえればなど・・・
川越福祉部長にお話させてもらいました。

このプログラムに参加した方にはお仕事をすることの楽しさを知ってもらって、
函館を愛してもらい、お仕事を通じてイキイキと楽しく過ごしてもらいたいと切に思います!

センター長 仙石

いのちをつなぐチョコレート♥

120123_sen59_2_DSC_0004.jpg今年も日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)から、青年センターにいのちをつなぐチョコレートが届きました!

昨日から青年センターの受付前に設置しています!

JIM-NETは2003年のイラク戦争を機会に設立された医療支援ネットワークです。東日本大震災では石巻への医師、看護士を派遣したほか、福島で除染や疎開の支援を行っている団体です。
1缶500円でハート型のチョコが10個(六花亭のミルク、モカ、チョコ味の3種類)入っています!

チョコ500円の売上げから

 300円はイラクへ
     → 小児がんの子どもたちの医療支援に

 50円は福島へ
     → 子どもたちを放射能からまもる活動に(詳細はこちらから

それぞれ充てられます。

120123_sen59_1_DSC_0007.jpg缶の絵柄は4種類!

日本から支援をうけて元気になったイラクの少女ハウラさん(15歳)が描いたものです。東日本大震災のことを知って、日本が元気になって皆さんの心の中にたくさん花が咲いて欲しいという思いがこめられています。

彼女の思いはこちらからご覧になることができます。

残りが僅少です。チョコはなくなり次第終了となります。

このチョコの売上げがイラクと福島の子どもたちに送られるということで、2度、人を幸せにするチョコレートです。

2月14日のバレンタインデーのチョコとしてもいかがでしょうか?

皆様方の温かいご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

センター長 仙石
(文章を日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)ホームページおよびチラシからより引用しました)

❀お花が大好きです❀

こんにちは。

今日は、

青年センターに飾れらているお花を

ご紹介したいと思います。

新たな年を迎えるのをお祝いして

飾りました。

P1140339.jpg

少し見えにくいので、

大きくしてみました。

こんなにきれいなんですよ❢❢❢

P1140354.jpg

まるで、バラみたいですよね。

でも違うんですよ。

アブラナ科の葉牡丹というお花になります。

P1140355.jpg  P1140356.jpg

P1140357.jpg   P1140335.jpg

 

お花って見ているだけで、いい気分になりますよね!

生花はいつか 枯れてしまうのが残念ですが・・・。

わたし事ですが、スィートピーを買って一輪挿しに

して飾っています。

 

お部屋に花があるだけでも

雰囲気がだいぶ違いますよ!

みなさまにもオススメです❢❢ 

 

アルバイトスタッフ  鈴木

❀❀青年センターのお菓子❀❀

こんにちは。

今日は、

青年センターにあります

お菓子をご紹介したいと思います。

P1140306.jpg

うぅん なんとも美味しそうな

ミスタードーナツ♫

 

P1140309.jpg

大熊猫牛奶巧克力(???????)

(訳)パンダの牛乳のチョコレート。です。

食べるのがもったいないくらい可愛くって

デスクに飾っている私です。

 

P1140313.jpg

なんと 趣のある和菓子でしょう!

副センター長 三浦さんがお茶会で頂いた

和菓子です。

ふんだんに使われている小豆。

小豆に覆われている中は、なんと

お餅なんですよ❢❢

上にはきれいな緑の練りきりが。。。

こちらも食べるのがもったいないくらいです(笑)

 

 P1140328.JPG

そして最後は、

北海道名物 札幌千秋庵 山親爺❢❢

懐かしさを感じながら

パリパリ食べていました(笑)

おいしいんですよね~

 

青年センターはとてもお菓子が豊富で、

私は3kgも太ってしまいました(^^;)

嬉しいけど、悲しい現実でした。。。。

 

センターでは、頂くことも多く

皆さま 本当にありがとうございます。

 

アルバイトスタッフ  鈴木 

3月分 一斉受付のお知らせ!

こんにちは。

今日は、

次回(3月分)の一斉受付のお知らせを

したいと思います。

P1140340.jpg

ドーン❢と大きく載せて頂きましたが、

2月1日がセンター休館日のため、2日(木)9時からになります。

どうぞよろしくお願い致します。

早くにいらっしゃる利用者様もいますが、

まだまだ寒いので、10~早くても15分くらい前に

きていただければ。。。と

スタッフ一同お願い申し上げます。

 

usami.jpg

 

アルバイトスタッフ 鈴木

妻の、夫の、許せぬ癖!!!

こんにちは。

今日は、

毎日新聞に掲載された

面白い記事をご紹介したいと

思います。

 

「あんなに好きだったのに・・・・」

妻の 夫の 許せぬ癖!   

という記事です。

120117a.jpg.jpg 

かつて胸をときめかせた人が今や最大のストレス源????

結婚して知った夫婦の「気に障る癖」への

うっぷんは、たまに大爆発!!を引き起こします。

今年こそは「夫婦円満 」の年にしたいとの

願いを込めて、夫と妻、それぞれの本音と

対策を探ってみました。

 

明治安田生命が昨年、11月22日の「いい夫婦の日」を

前に行った夫婦に関するアンケート調査でも、

配偶者の不満に対して「特にない」と答えたのは、

女性16.5%に対し、男性は37.4%に達した。

ちなみにこの調査での、配偶者への不満の上位五つは、

●夫に対して、

 ①整理整頓ができない

 ②気が利かない

 ③イビキがひどい

 ④たばこを吸う

 ⑤家事の協力をしない

●妻に対して、

 ①整理整頓ができない

 ②朝寝坊

 ③料理の手抜き

 ④体型が変わってきたところ

 ⑤夜更かし

となっております。

男性、女性とも整理整頓ができないが

トップとなっていますね。

お互いさま。。。という事でしょうか?

 

でも 相手が嫌だと思う癖は、

お互いため込まないで 素直に話して

直していきましょう❢❢

 

ヘンな癖は誰にでもあります。

ただ、それを直せるか、あるいは苦笑いしつつも

受け入れられるか。

やっぱり試されているのは「愛」なのかも。。。。

しれませんね。

 

-■--追伸-■-- 

記事が大変小さく、読みにくくて申し訳ありません。

記事の部分をクリックしていただければ

気持ち大きくなりますので、

ぜひ、ご覧になってくださいませ。

とても面白い記事でした。

 

アルバイトスタッフ  鈴木 

青年センター おすすめ図書♪♪♪

こんにちは。

今日は、

センターの新書・オススメ図書のお知らせを

したいと思います。

 

まずは、

「ワンピース最終研究」

P1140269.JPG

今や国民的人気を博しているワンピース!

ファン必見ですよ!

P1140270.jpg

「本日は大安なり」

NHK連続ドラマ化決定になりました!

新郎新婦をとりまくとびきりの幸福感に入り交じる疑惑と思惑。

エンタメ史上最高の結婚式小説!

P1140271.jpg

「県庁おもてなし課」

「ダ・ヴィンチ」読者が選ぶ、

「ブック・オブ・ザ・イヤー」

総合・恋愛小説ランキング第1位!!!

P1140272.jpg 

「ユリゴコロ」

不気味で猟奇的。

・・・でも、美しい。

極上の恋愛ミステリー!

P1140312.jpg 

「ピース」

最近、新聞などでも騒がれている

人気の一冊です。

ラストのどんでん返しに、乞うご期待❢❢です。

P1140318.jpg

「ジェノサイド」

「本の雑誌」2011年上半期☆1位☆に

輝きました。

世界水準の超弩級エンタメ小説!!

オススメです❢❢

 

本屋さんには

足しげくかよっているつもりでしたが、

今回 ご紹介した本は、

恥ずかしながら知りませんでした。

全部読みたいけど、、、、

 

まだまだ寒い日が続きます。

お家でゆっくりくつろぎながら

読書をする。なぁんて粋な感じでいいですね。

 

アルバイトスタッフ 鈴木

初笑い?いや、初大笑い!

お正月が終わってだいぶ時間が経ってしまいましたが

今一度、お正月気分に戻っていただきたい

そして、大いに笑っていただきたい!

そんな思いを内に秘めつつ、、、

1月15日(日)、青年センターでは

"初笑い!夢助落語会"を開催しました!

この時期恒例となっている落語会。

今回はどんな様子だったのでしょう♪

 

12011501_DSC_0033.jpg

開演時にはすでにお客様でいっぱい♪

いよいよ始まりです!

 

12011502_DSC_0040.jpg

トップバッターは東家ひで夢さん。

まずはお客様との対話から。

思わず笑ってしまうクイズを投げかけて会場の雰囲気を

やわらかくしてくれました。

演目は「宝船」

お正月にしか聞けない貴重なお話。

とてもお得な気持ちになりました(笑)

 

12011503_DSC_0066.jpg

そして早くも真打登場、東家夢助さん。

演目は「道具屋」

道具屋にさせられた与太郎が、ガラクタばかりの品で商いをするお話。

次々と訪れるお客さんとのちぐはぐなやりとりがなんとも面白い(笑)

"噛み合わない"ことは時に笑いになるんですね。

 

12011504_DSC_0136.jpg

3番手は講談の荒到夢形さん。

演目は「ウィリアム・クラーク伝」

北海道民ならご存知!クラーク博士のお話です。

紳士たれ、とは紳士であり続けること・・・

紳士とはなにか?ということを深く考えさせられました。

私も紳士に・・・ほど遠いですか?(笑)

 

12011505_DSC_0169.jpg

トリはもちろん東家夢助さん。

本日二回目の登場。

演目は「ちりとてちん」

食通を気取っているキザな若旦那に対して

「珍しいものをもらったが食べ方がわからない」と騙し

腐った豆腐を食べさせるお話。

一泡吹かせてやろうといういたずら心が笑えます(笑)

また、夢助さんの表情の豊かさには驚きました!

12011506_DSC_0181.jpg  12011507_DSC_0197.jpg

12011508_DSC_0212.jpg  12011509_DSC_0217.jpg

ついつい仕事を忘れて笑っていました(笑)

私も初笑いをさせていただいたわけですね。

 

外は寒く、足元も悪い中ご来場くださった皆様

ありがとうございました。

そしてご出演くださった皆様、ありがとうございました。

皆様のおかげでとてもいい落語会となりました。

今年一年、笑いの多い年になりますように。

                       スタッフ いけだ

こんにちは。

今日は、

高校生限定のワークショップ

超カンタン!心理学 のお知らせを

したいと思います。

120109b.jpg.jpg

講座終了後は、

無料コミュニティカフェ「ダベリbar」で

ゆっくり飲み物やお菓子などを食しながら過ごしてみませんか?

 

このワークショップでは、心理学を学び、

実際に練習することを通して、初歩的な

カウンセリング技術を身につけることを目指します。

悩んでいる友達や家族の支えになる

技術を身につけてみませんか?

きっと素晴らしいものになると思いますよ!

 

-■■-日 時■--■

平成24年1月28日(土)15:00~16:00

               (14:50集合)

会場 函館市青年センター(1階ロビー)
講師 今在慶一朗 (社会心理学専門)
    北海道教育大学函館校 准教授

■--■   ■-■--   -■--■   --■---■-- 

  

定員は20名です。先着順になりますので

興味を持たれた方は、青年センターの方まで

ご連絡ください。

TEL●0138-51-3390

 

参加費は無料になりますので

たくさんの高校生の方のご参加をお待ちしております❀

 

アルバイトスタッフ  鈴木

初笑い!!夢助落語会

おはようございます。

笑う門には、福来る!

と申しますが。。。。

青年センターでは、明日15日(日)に

初笑い!夢助落語会

を開催致します。

120109.jpg.jpg

■‐■‐‐日にち‐■‐■

1月15日(日)

14:00~(開場は13:30)

*上演時間は1時間半~2時間程度を予定しております。

 

■‐■‐‐出演‐■‐■

(落語) 東屋 夢助

(落語) 東屋 ひで夢

(講談) 荒到 夢形

(変更になる場合がございます)

 

申込不要ですので、

当日青年センターの方へお越しくださいませ。

たくさんの方のご来場を

お待ちしております。

大いに笑って、

楽しい1年を過ごしたいですね❀

 

アルバイトスタッフ 鈴木

このたび、青年センターホームページが1月10日(火)午前8時から午後8時までウェブサーバーの故障により一時的に閲覧できない状態となり、それに関連して毎日更新するをモットーにしている活動日記が1月10日(火)・12日(木)分が未更新の状態になりました。

いつも青年センターのホームページをご覧になっている利用者の皆様、活動日記の更新を楽しみにされている利用者の皆様には大変ご迷惑とご心配をおかけしてしまい、お詫びと共にご報告させていただきます。

今後とも青年センターをよろしくお願いいたします。


センター長 仙石

成人祭のお手伝い

120109seijinsai_1.jpg1月9日(月)は第64回函館市成人祭が函館市民体育館で行われました。
当日の様子は公式ホームページから御確認いただけます。

新しく大人の仲間入りを果たす函館の若い人たちに激励を込めて、青年センターで活動する青年サークルの皆さんが毎年お手伝いしています。


なお、青年センターの指定管理を受託しているNPO法人函館市青年サークル協議会も毎年成人祭実行委員会に参画しています。今回お手伝いに参加したのはマキシマム、函館躍魂いさり火劇団G4芝居組「虎」の皆さんです。

120109seijinsai_2_1.jpg  120109seijinsai_2_2.jpg
実行委員会と教育委員会、選挙管理委員会、青年サークルが一堂に会して朝礼します。
あいさつしているのは平井実行委員長。
隣にいるのは重山幹事(NPO法人函館市青年サークル協議会)です。


120109seijinsai_3_1.jpg  120109seijinsai_3_2.jpg
まずはパンフレットにアンケートの折込をみんなで手分けして行いました!
左が函館躍魂いさり火、右がマキシマムの皆さんです。


120109seijinsai_4_1.jpg  120109seijinsai_4_2.jpg   120109seijinsai_4_3.jpg
懐かしの給食を再現して新成人に配布する「セレクト給食コーナー」では
劇団G4と函館躍魂いさり火の皆さんで準備設営し実行委員と一緒に配布しました。


  120109seijinsai_5_2.jpg   120109seijinsai_5_3.jpg
函館の若い人に選挙に関心をもってもらうための企画「箱館偉人選挙」!
実在した歴史上の人物を候補者に見立てることで選挙に行く意識を
身近に感じてもらうのがねらいです。

ペリー役に劇団G4の宴会隊長さん、土方歳三役に芝居組「虎」の小川利人さんがつとめ、
貿易の自由化を公約に掲げたペリーさんが土方さんを2票おさえ当選しました!
選挙速報はこちら


120109seijinsai_6_1.jpg  120109seijinsai_6_2.jpg
受付でのプログラム配布はマキシマムメンバー!寒い中お疲れ様です。


120109seijinsai_7_1.jpg   120109seijinsai_7_2.jpg
お手伝いしてくれたマキシマムと函館躍魂いさり火のメンバーにも
新成人の方がいらっしゃいました!ご成人おめでとうございます。

当日の様子は公式ホームページから御確認いただけます。


今回、成人を迎えた方々が全国各地で活躍し、函館に元気を与えてくれることを願っています!
また、青年センターやそれ以外の場所で楽しく一緒に活動できる日も楽しみにしています!

青年センターはこの度成人を迎えられた若い人たちとの出会いや縁、
そして支援を大切にしていきたいと思っています。
何か活動してみたいとか、相談などございましたら御遠慮なくお問い合わせください!

あらためまして・・・今回成人を迎えられた皆さんおめでとうございます!

センター長 仙石

センター再認識!!

皆さん、こんにちは♪

今日は、成人式ですね。

すっきりとしたお天気でなにより!!

 

昨日 青年センターには、

まちづくりセンターのスタッフ榎本さんと研修生の方が

青年センターの視察にいらっしゃいました!!

案内役は、センター長 仙石

私向平も撮影役ということで、同行しましたよ~

 

【1階 ロビー】

P1140286.jpg

ロビー内のこの喫茶スペースでは、

高校生の居場所づくり事業として、コミュニティーカフェ『ダベリBar』を

週に2回営業しています。

【1階 事務所前】

P1140291.jpg

センターを入ってすぐ正面、センターの顔ですね。

センターの主催講座チラシ

各市内の公共施設のパンフレット

フリーペーパーなど、函館市内のオススメ情報が見つかりますよ!

そのほかにも...

利用者の方の率直な意見が聴きたい!ということで、

「いけんばこ」も置いているんですよ~チェックしてくださいね。

【1階 自動販売機前】

P1140292.jpg

【1階 各部屋の空き情報一覧】

P1140294.jpg

【1階 ボイラー室】

P1140299.jpg

このボイラー もう40年以上も頑張って動いています!

市内では、まずこの種のボイラーはめったに見られないそうです。

【2階 相談室前】

P1140304.jpg

 

センター内を一通り見たあとは、

センターのパンフレットや印刷物を紹介しながら

研修生の方の質問に答えていきました!

 

今回のような機会でセンターをご案内すると、

改めて青年センターがどういう施設で、どんなことを行っているのか

再確認でき、とても良いきっかけになりますね。

とても勉強になりました!

初めて来館した方の声に耳を傾け、いつも新鮮な気持ちで

センター運営に関わっていきたいと思っております。

何か気になる点などありましたら

気軽にスタッフまで声をかけてくださいね。

                             スタッフ 向平

どんど焼きに行ってきました!

120108_1_DSC03492.jpg
1月7日といえば・・・函館道南圏においてはどんど焼きが始まります。

120108_10_DSC03499.jpg
青年センターも例外ではなく、注連飾り(しめかざり)を神社に持って行きます!

120108_3_DSC03475.jpg
ということで、昨日函館八幡宮に行ってきました。
函館八幡宮といえば長い階段が有名・・・
メタボリック気味の私にはちょうどいい運動です!

120108_4_DSC03494.jpg
どんど焼きに持ってきた方々の一つ一つを、寒い中にも関わらず
スタッフが丁寧に仕分けていらっしゃいました。

120108_5_DSC03505.jpg
青年センターの発展を願って参拝も・・・

120108_6_DSC03504.jpg
そして・・・今年の青年センターのおみくじを引いてきました!

120108_7_P1140279.jpg
運勢は「末吉」!

昨年は「凶」だったので、ちょっとずつ運気が上がってきています!

解説には・・・

---------
籠の中にいた小鳥が放されて自由にとび歩く様に
苦しみを逃れて楽しみの多い身となる運です
世の為め人の為めに尽くしなさい
幸福(さいわい)まして名も上ります
---------
と書いてありました。

小鳥とは「支援を求めている利用者の方」
世の為め人の為めにとはまさしく「青年センターの機能」
のこと!


120108_8_P1140277.jpg
おそらく、利用者の方のために青年センターの機能をフル回転させれば
みんなハッピーになるよ!という教えだと思います。

そうなれるようスタッフ一同がんばります!

センター長 仙石智義



おまけ・・・

120108_9_DSC03499.jpg
どんど焼きの前で見事に思いっきり!転倒した仙石でした(笑)
利用者の皆さんとスタッフの厄をはらってきました!

イカール星人襲来中!

こんにちは。

皆さま正月抜けは出来ましたか?

もう7日ですもんね。早いです。

 

今日は、いまや全国区てき 人気になった

イカール星人!!!のカレンダーの

紹介をしたいと思います。

 

出ました~

イカール星人!!!                  我らの味方 イカボー

P1130694.jpg  P1130695.jpg

ゴリョウカク。。。                    中空土偶にタワーロボ(イカール星人も・・)

                              いい感じですね(^^)

P1130696.jpg  P1130698.jpg

こちらがカレンダーの全体です。

見ていて楽しくなるカレンダーです。

P1130697.jpg

興味の持たれた方、お買い求めになりたい方は 

函館市内 約20の土産物店で販売をしております。

主な店・・・函館駅売店、空港売店、五稜郭タワー

       金森赤レンガ倉庫、函館港フェリーターミナル

等でお買い求めになれます。

その他に関しましては、

シンプルウェイ(電)0138・86・7601まで

お問合わせいただきたいと思います。

 

イカール星人公式ショップは、

下記 HPです。

http://ika-r.shop-pro.jp/

いろいろな情報が満載ですので

こちらの方もどうぞご覧くださいませ。

 

アルバイトスタッフ  鈴木

NCV収録!

毎月恒例のNCVセンターガイドの収録ですが、、、

12月29日に2011年最後の収録を終えました。

いろんなネタ、、、いいえ!真面目な原稿を考えて

まいりましたが、最後もしっかりと締めさせていただきました!

その模様をちょっと公開♪

 

P1140220.jpg

広い体育館の真ん中で・・・一体何を!?

 

P1140219.jpg  P1140225.jpg

仙石新センター長による書初め!

なんとセンター長は書の心得があるんです~。

さて、出来は、、、

 

P1140226.jpg

ビューティフル!

心機一転!ではなく・・・字が違いますねぇ。。。

この意味は1/16からの放送でお確かめ下さい♪

 

P1140235.jpg

そして、向平スタッフと私池田も挑戦~。

ただ書いて終わるわけではありません。

どうなるかって?

それは・・・

1/16からの放送をお楽しみに(笑)

 

NCVさんには昨年も大変お世話になりました。

本年も視聴者の皆様に「青年センターニュースおもしろいね!」

と言って頂けるよう頑張りますので、ご協力お願いいたします!

                            

ちなみに今回の収録時の写真が、1月3日の北海道新聞掲載の

NCVの広告に使われました!

探してみてくださいね~♪

120103_2_DSC03420.jpg                            

              

                            スタッフ いけだ

新年のごあいさつとお知らせ

120105_sen59_DSC03431.jpg

みなさん初めまして、本日から青年センターのセンター長に就任した仙石智義と申します。

これまで理事として関わっておりましたが、縁があってこの任に就かせてもらうことができました。
重責を感じており、身が引き締まる思いでいっぱいです。

その反面、市民活動や青年活動の分野でオシゴトをさせてもらう機会を
与えていただけたことに幸せな思いでいっぱいです!

私が青年センターを利用するようになって今年はちょうど10年目、
函館というまちでこれほどまでに楽しくイキイキと生活できていたのは
青年センターがあったからだと言っても過言ではありません!
その恩返しのためにも、全身全霊精一杯努力していく所存です!

また、青年センターの利用者として出入りする機会が多かったので、
利用者の方の目線と声を重要視していきたいと考えております。
スタッフだけでは気付かない点は多々あります。
利用者の皆さんと手を取り合い、
世界で一番愛されて必要とされる施設を目指していきたいと思っております。
皆様方のお力添えをなにとぞよろしくお願いいたします。

「こんなことやってみたい」
「こんなことできないの?」
「こういう使い方したいのだけど」
「こんなことやったらおもしろい」
など・・・

気付いたことや要望などがございましたら、御遠慮なくお申し付けください!

120105_sen59_DSC03436.jpg

函館における若い人の活動拠点であり活力の発信基地であり続けていくために、 
本年も、そしてこれからも・・・函館市青年センターをよろしくお願いします!

センター長 仙石智義

謹賀新年

120101.jpg
※新年は1月5日(木)より開館いたします。本年もどうぞよろしくお願いいたします。